マキシマリストの通販生活ブログ

お買い物とか引っ越しとか断捨離など

三〇

前記事で、外からの刺激に右往左往するのは「自分の足で踏ん張れてないから」と書きました。
けどちょっと違うかもしれないと思った。

自分を耐震設計にするのもいいけど、そもそも揺れの影響を受けなきゃいいのであって。
地面に足をつけなければいいのでは?と。

「地に足をつける」って、しっかりしろ的なニュアンスでよく言われますけどね。
外部の揺れに共振しても良い事あんまりなさそう。

なんかもっと独立した生命体として宙に浮いてたらいいんじゃない?
イメージがわいたので絵にしてみた。
f:id:ao385:20170625015544j:plain
自分軸というより「自分球」みたいな。
ふわふわするのは得意だし、もっとふわふわしていこう。


そういえば、もっと趣味とかやる時間が欲しいのだけど。
「子供を預けてまでやるのもなぁ」と思って、自分に対して禁止してることに気づいた。

自分は「作るのがストレス発散タイプ」だと思うので、なんかもっと作る時間を確保したほうがいいのかも?
託児サービスなんて短時間なら、習い事いくより安上がりだし。
(自分がやりたい程度のことなら、もう習わなくてもできるしね)

今は自分の中で、アイロンビーズがアツい。
あとミシンも久々に触りたい。

幸い、夫が仕事場所を外に作ったので自分の部屋ができそうだし、そろそろ趣味時間を再開してもいいのかもしれない。