読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マキシマリストの通販生活ブログ

お買い物とか引っ越しとか断捨離など

(閲覧注意)右下「親しらず」も抜いてきた。超怖がりの抜歯体験談

痛がりには笑気ガス麻酔がおすすめ

初の親知らず抜歯から2週間。
今度は右下の親知らずを抜いてきました。

前回(右上)の体験談はこちら
yumeblog.hateblo.jp

今回の抜歯

こちらが私のレントゲン写真です。
f:id:ao385:20160908003144p:plain
上の親知らずはもうありません。
(左上はもともと生えてこなかった)
白いのは差し歯です。

今回の右下は、歯茎の下に完全に埋まっている状態。
さらに上よりも下のほうが神経に近く、歯根もしっかりしているため痛みが出やすいと聞いて不安でした。

結果は、体感的には前回よりもスムーズでした。
歯ミノでトントンもしなかったし。
まったく初めてだった前回と違って、だいたい何をやるか見当がついていたもの安心材料でしたね。

抜歯の流れ

今回も笑気ガスを吸いながらテレビを見てリラックス。
表面麻酔をしてから注射麻酔をしたので、痛みもありませんでした。

最初は鉗子かなにか、引っかける何かでいじくっていました。
やはりナナメに生えているのでスポっとは抜けず。

チュイーンという音のする道具で、歯だか骨だかを少し削りました。
痛みや衝撃もさほどなく。

前回は狭い隙間から歯を引っ張りだす感覚がありましたが、今回はそれもありませんでした。
少しメキメキっと音がしたかと思ったら、あっという間に抜歯完了。
イスに座ってから立つまでの間が45分くらいでした。

診察料は、笑気込みで4000円程度でした。

抜いた歯

今回抜いた右下の歯です。
f:id:ao385:20160918175758j:plain
虫歯などのトラブルになる前に抜くと決めたので、状態は悪くなかったみたい。
完全に歯茎に埋まっていたのに、歯の溝は黒くなるんですね。

抜いたあとの穴は1針しか縫いませんでした。
止血のためにガーゼをしばらく噛んでいましたが、今回はなかなか血が止まらなかったですね。

痛み、出血、腫れ

痛いのがイヤなので、今回も薬をもらったら病院内ですぐ飲みました。
出された薬は、痛み止めと化膿止めの2種類。
今回は最初に2錠、5時間後に1錠、その後は6時間後に1錠ずつで様子をみました。
気持ち、前回より痛みが引くのが早いかも。(慣れた?)

出血は日付が変わるくらいにやっと収まりはじめました。
翌日の夕方には唾に混ざる位までに落ち着きました。

準備したこと

今回も前日から肉を食べ、鉄と亜鉛のサプリを飲んでいました。
シャワー浴びたし、漫画も買って準備万端。

土曜日だったのでテレビも面白く、暇つぶしになって良かったです。
とにかく出血と痛みが引くまでは「あまり気にしない」のが一番だそうなので。

食事

今回は、縫った糸が喉の位置にきてしまい、飲み込むと糸が引っ張られて痛い。
初日の夜はゼリーすら飲み込むのが辛く、空腹のまま薬を飲みました。
(胃が荒れるので避けたほうがいいんですけど)
直前にがっつり食事をしておいてよかった。

ココアを飲むと傷の治りが早くなると聞いて、アイスココアを買ってきました。
温かいものを飲むと血が出やすくなるので、アイスで。

空腹も満たせるしスムーズに飲みこめるので、重宝しました。

今回は前ほど恐怖感はないので、出血が引いたらすぐに果物などを食べたいと思います。