ただのオタクのブログ。

お買い物とか引っ越しとか断捨離とか

「疲れ目」からの頭痛、めまい、吐き気!つらいときの対処法

眼精疲労がピーク

30歳すぎてから左目の視力が急に低下しはじめました。
眼科に行ったら「もともと遠視気味だったのを今まで若さでカバーしてた」と言われました。
ようは老化が原因ですね。

最近では若い人でも「スマホ老眼」が問題になっていますね。
私も寝てる時間以外はだいたいパソコンかスマホを見ています。
最近はとくに作業に根をつめすぎて、目を酷使していました。

ついに目の奥の痛みが取れなくなり、頭痛にめまい・吐き気まで起きるように。
さすがに参ったので、いろいろ対処方法を試してみました。

そもそも疲れ目って?

疲れ目とは、目を使う作業に際して目の疲労が著しく、視力の低下や目の痛み、頭痛、肩こり、時には吐き気やおう吐などをきたす状態をいう。

目を酷使した場合におきる「調節性眼精疲労」がいちばん多いそうです。
ずっと近くのものを凝視したり、極端に明るい場所や暗い場所で作業するなど、目の筋肉の疲労状態が長時間つづくと疲れ目を引き起こす原因となります。
度のあっていないメガネやコンタクト、ストレスが原因となる可能性も。

疲れ目の予防

疲れ目はある程度予防することができます。

姿勢、ストレッチ

前のめりにならないように、机やイスを調整します。
1時間に1度は小休憩して、腕を伸ばすなどストレッチをしましょう。

目のストレッチ

目をギュっとつむってパっとあける、眼球をグルグルまわす、といったストレッチ方法があります。

ガムをかむ

咀嚼すると目や脳の血流がよくなります。
SEの人とかめっちゃガム噛んでる人いますね。

ビタミンCを取る

ビタミンCは眼精疲労に効果があるそうです。
ブルーベリーなどのサプリメントでもいいでしょう。

光の調整

部屋の照明やパソコン画面など、明るすぎず暗すぎないよう調整すること。
暗い部屋で画面をみるときは、画面のうしろに照明をおいて部屋との明るさの差をなくしましょう。

パソコン画面に景色や照明が映りこんだり、画面をみるとき窓が目に入ると、画面が見えづらくなり凝視する原因になります。

疲れ目になったら

血行を良くすると症状が改善されます。

ビタミン目薬

薬局ものもでもかまいませんけど、眼科に行けば処方してもらえますよ。

あたためる

冷やすと気持ちいいですが、血行が悪くなり逆効果。
ホットアイマスクなどであたためましょう。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 14枚入

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 14枚入

夜に目をあたためるとより良いそうです。
入眠補助にもなりますね。


目を閉じているだけでも、目の疲れは回復していくそうです。
これを読んでいる人も、パソコンやスマホを閉じて目を休ませてあげてくださいね。